HOME | お客様の声

お客様の声

温冷配膳車を導入してよかった! そんな声が届きました

 「保温食器から普通の食器へ」編 

 

冷食も配膳可能になりました

保温食器をやめて、温冷配膳車を導入することによって、今まで出来なかった冷たいものを冷たいまま配膳できるようになりました。
温かい食事も保温食器と違い保温時間を一定に保つことが出来るようになりました。
患者さまが食事をする瞬間がいつも食べごろ温度になりました。


壊れにくい食器を使用できるようになりました

保温食器は重く大きく中が空洞のため、壊れやすいと評判が悪かったんです。患者さまの安全を考えると心配でした。
温冷配膳車に代えて使いたい食器を選べるようになりました。
軽く丈夫な食器を使うことができ、患者さまの評判はとてもよくなりました。


様々な食器を使用可能になりました

保温食器は、うつわが大きいため、実際に食べるとき異様な感じがしていました。温冷配膳車にかえると、使いたい食器を使うことが出来るようになりました。家庭で使うような陶器の食器も使うことが出来るようになり、家庭と変わらぬ食事が出来ると好評です。

  

 「フラットトレイで食事がこんなに楽しくなる!」編 

 

イベントごとの行事食はランチョンマットで一工夫

クリスマスやお正月、ひな祭りなどの行事食はいつもと違った食事を患者さまに提供しようと工夫をしていますが、なかなかいいアイデアが浮かびませんでした。Fujitakaから提案を受けた、イベントごとにデザインされたマットを使用することによって、一味違った食事を提供することが出来ました。
平らなフラットトレイだからこそ実現できた工夫です。
 


お年寄りの食べ残しが減りました

仕切りトレイを使用すると、食器を手前に出せないことがあります。お年寄りなどは奥にある食器は食べ残しが多い傾向がありました。
フラットトレイを使用して、自由に食器を配置することが出来るようになり、食べ残しが減りました。