商店街の企画から設計まで行った実績

商店街の企画から設計まで行った実績です。空間を創造しコーディネイトする力が試されます。

あらゆる分野、あらゆる顧客のニーズに、Fujitakaは「最適化ソリューション」で応えています。

私たちFujitakaの事業は、幅広い商品やサービスで、お客様に「最適化ソリューション」を提供すること。取扱商品の多くがB to Bであるため、名前が表に出ることは少ないかもしれませんが、みなさんの身の回りで、実は数多くの私たちの商品が活躍しています。

たとえば、飲食店などに設置している券売機とそのシステム、駅などにある車イス用の階段昇降機、アミューズメント施設やミュージアムなどの入場ゲートと認証機器、環境分野では年々ニーズが高まっている太陽光発電機器や消臭能力の高い喫煙ブース…。このようなピンポイントでの設備機器の設置だけが私たちの事業ではありません。数多くの取扱商品とそのノウハウを活かし、商業施設・商店街、病院・福祉施設の企画から設計、施工、運営フォローまでのトータルプロデュースを行うなど、私たちはさまざまな分野でお客様からのニーズに応え続けています。

これら「最適化ソリューション」を大きくカテゴライズすれば、お客様の「本業支援」「経費削減支援」「販売促進支援」「快適環境支援」の4つ。このすべてに共通するのが、『喜びを共に』という私たちの企業理念です。お客様とWin/Winの関係を築き、あらゆるソリューションをワンストップで提供することで、多くの人々の社会生活に貢献することこそ、私たちの使命です。

仕事内容

  • 成長分野に関わる

    受動喫煙防止法の制定や2020年の東京五輪・パラリンピック開催を控え、分煙化のニーズが非常に高くなってきていますが、そのニーズに応えるべく、飲食業やホテル、オフィスビル用に喫煙ブース商品「スモークポイント」を提供しています。この商品はデンマーク製で当社が東アジアの総代理店として輸入販売している商品です。今後の喫煙人口の多い、アジア圏での販売にも期待ができます。(詳しくはホームページをご覧ください
    また、「商圏調査を含めた事業提案→設計→施工→開業→運営サポート→メンテナンス」を一貫して行うことが可能なコインランドリー事業の売上が非常に伸びており、事業化を共に進めてきたオーナー様に非常に喜んでいただいております。時代の流れに合わせて、提案商品も進化し続けています。

    高まる分煙化のニーズに応えるべく、喫煙ブース商品「スモークポイント」を提供
  • 独自技術・ノウハウがある

    たとえばFujitakaの特許製品である「適温配膳車」のフラットトレイが代表的です。これまではトレイ上の食器は温蔵と冷蔵で左右にわかれていることが当たり前でしたが、私たちはトレイの仕切りの段差をなくし、自由に食器を配膳できるフラットトレイを開発しました。入院患者様や高齢者の方にも食事の楽しさを実感していただくとともに、病院・福祉施設といったお客様にとっても、「食事が楽しくできる施設」という利用者様への大きな訴求力を寄与できたのです。これはFujitakaの「最適化ソリューション」の一例です。培ってきた商品知識と、それら商品を活かす独自のノウハウこそ、私たちの強み。これらを一括で取り扱い、設置からメンテナンスまでも私たちが担うことで、他社にはない、Fujitakaだけのワンストップソリューションを提案しています。

    Fujitakaの特許製品である「適温配膳車」のフラットトレイ
  • 経常利益が対前年比でアップ

    主力である商業施設を中心とした設備機器の導入はもちろん、力を入れてきた環境分野、医療・福祉分野の業績が伸長したことで、経常利益は前年比172.5%の数字を残すことができました。この勢いのままに、これからもFujitakaは成長を続けていきます。近年多くなっている事例が、異業種間の仲介役としてのFujitakaの役割です。たとえば業種の異なるA社とB社、それぞれと取引している私たちが、A社とB社の事業を結びつけ、三社すべてがWin/Winの関係を築くケースもありました。お客様の課題に対して、何が最適なのかを幅広い視点で捉え、Fujitakaでしかできないソリューションを提案することで、お客様にとって欠かせないビジネスパートナーであり続けたいと考えています。