ニュースリリース

2022年9月1日

株式会社Fujitaka

ウイルスや嫌な臭いを360度全方位から除去する空気清浄機
「Air Tornado 1000(エアトルネード)」販売開始!
広い空間もこれ1台でしっかり清浄。

株式会社Fujitaka(本社:京都府京都市、社長:髙井茂行)は、Smoke Solution社(デンマーク)製の空気清浄機「Air Tornado 1000(エアトルネード)」を9月1日より販売開始いたします。

「Air Tornado 1000」は、360度全方位から室内の空気を吸引し、ウイルスや嫌な臭いを除去する強力なフィルターとパワフルな空気清浄能力で、時間あたり最大950㎥(25mプール約2.5杯分)の広い空間にも1台で対応可能な空気清浄機です。フィルターはPM2.5、ウイルス、花粉などを99.995%除去する「HEPAフィルターH14」と、タバコなどの嫌な臭いを除去する活性炭入りの「HEPAフィルターH13」の2種類をラインナップし、用途に合わせて使い分けることが可能です。また、風量調整はタッチパネルで簡単に操作できます。さらに北欧のスタイリッシュなデザインの筐体は、インテリアとして空間の演出にもなり、キャスターを搭載しているので、移動も簡単です。

新型コロナウイルスの感染拡大からオフィスやホテルなどの人が集まる空間では、「ニオイ」だけでなく「感染症対策」などの空気に対する意識は一段と高まっており、空間の快適さへの影響が大きくなっています。
弊社ではより快適な空気環境づくりに取り組んでおり、広い空間を1台で快適な空気にする「Air Tornado 1000」で、安心快適な空間づくりへの貢献に取り組んでまいります。

Air Tornado 1000(エアトルネード)

今後、オフィスやホテル、喫煙所や塗装工場・部品製造工場などの臭いを抑えたい工場での採用を期待しており、販売価格は税込88万円(設置費別※交換用フィルター別売り)で、初年度500台の販売を計画しています。感染症対策として導入する場合は、感染症対策サポート助成事業の補助金(東京都)などを活用することが可能です。補助率や条件、その他地域の補助金に関しましては、お気軽にご相談ください。

●Smoke Solution社

Smoke Solution社は、デンマークを拠点とする世界有数の最先端エアフィルター及び喫煙ブース開発企業です。空気の清浄技術において世界最先端技術を常に追求し、快適で安心できる空間づくりに取り組んでいます。
弊社ではSmoke Solution社製の喫煙ブース「SMOKE POINT」<https://www.smokepoint.jp/>の総輸入元として、喫煙する人も喫煙しない人も快適な分煙環境づくりに取り組んでいます。

■仕様

●本体サイズ

オフィス内でのサイズ感をイメージできる写真(サイズ:縦850mm×横650mm)

●パネル操作部

パネル操作部の写真

●フィルター

感染症対策にHEPAフィルターH14
寸法 190/330(内径/外形)mm×高さ440mm
材料 不燃材料
性能 ≧99.995%粒子≧0.1μm-0.2μmに対して(DIN EN1822)
臭い対策にHEPAフィルターH13
寸法 190/330(内径/外形)mm高さ440mm
材料 不燃材料
性能 ≧99.97%粒子≧0.1μm-0.2μmに対して(DIN EN1822)

●本体

寸法 直径650mm×高さ850mm
材料 不燃材料
消費電力 500W(待機時40W)
動作音量 最大60dB(待機時25dB)
各種設定 タッチパネルによる操作
クリーンエア供給能力 ・時間あたり950㎥(HEPAフィルターH14使用時)
・時間あたり800㎥(HEPAフィルターH13使用時)
空気入れ替え能力 5回/時間
適応床面積 ・190㎡(HEPAフィルターH14使用時)
・160㎡(HEPAフィルターH13使用時)
フィルター交換 年に1回
エアトルネードのご紹介
コチラからご購入いただけます Fujitakaコーポレーション通販サイト