空間除菌デバイス「Devirus AC(デヴィルス エーシー)」

感染症の拡大を抑制するために広い空間をすばやく除菌 空間除菌デバイスDevirus ACとは

Devirus AC(デヴィルス エーシー)は、専用の空間除菌剤であるクロラス除菌ウォーター(亜塩素酸水)を微細ミストにして空間に噴霧することにより、空間に浮遊するウィルスや細菌・カビなどを除菌する空間除菌デバイスです。

亜塩素酸水を自由に分単位でプログラム間欠噴霧することで、空間のウイルスや細菌・カビを除菌し安心で快適な環境にします。

製品写真
噴霧する様子

Devirus ACの特長

広い空間に行き渡るミスト

  • 最適な大きさを噴霧(平均粒径0.5~2.0μm)し、浮遊する
  • ブラウン運動による長時間浮遊(60分以上実証)
  • ブラウン運動でミスト拡散スピードが速い(約4分で100㎡)
  • 一般的な加湿器の約100倍のミスト量

空間に満足の噴霧量

  • 最大1,200mℓ/hのミスト量
  • 最大100㎡の噴霧量(天高3.5mの場合)

分単位での設定が可能

  • 付属のタイマーで噴霧時間、待機時間、スタート時間、曜日の設定が可能

安全で安心な除菌剤を使用

  • 食品添加物殺菌料(食品衛生法認証)で安全性に優れている
  • 塩素系でありながら、無色無臭でさびにくい
  • 塩素系でありながら、有機物(汚れ)存在下でも除菌が可能
  • 塩素系でありながら、反復継続しての除菌が可能
噴霧する図

亜塩素酸水「クロラス除菌ウォーター」の特長

アルコール(エタノール製剤)の消毒では、ニオイが残ったりします。

また、広く普及している次亜塩素酸ナトリウムは、強い塩素臭や刺激に抵抗があります。亜塩素酸水「クロラス除菌ウォーター」は、ウイルスやカビなどの除菌効果が高く、人体にも安全でニオイが無ありません。
しかも、食品添加物として、厚生労働省から認められた安心・安全な殺菌剤※1です。

亜塩素酸水、次亜塩素酸Na、アルコールの比較表

主な仕様

名称
空間除菌デバイス Devirus AC
型式
DVAC-1200
サイズ
幅250 奥行250 高さ875(mm)
電源
AC100V 350W(噴霧動作時)
霧化方式
超音波振動方式
霧化量
1,200~1,500mL/h(室温・湿度により変動)
運転プログラム
付属タイマーにより分単位・曜日単位で設定
機能水
亜塩素酸水製剤(クロラス除菌ウォーター)
機能水タンク容量
10ℓ(希釈溶液充填最大量)
希釈倍率
原液40倍 8000ppm÷40倍=200ppm

亜塩素酸水「クロラス除菌ウォーター」

濃度
8,000ppm
容量
1kg / 5kg / 20kg
成分
亜塩素酸水20.00% / リン酸二水素ナトリウム1.00%
リン酸二水素カリウム1.00% / イオン交換水78.00%

希釈溶液(10L)のつくり方

1000mℓ計量ジョッキに亜塩素酸水(8000ppm)を250mℓ(250g)入れ、10ℓポリタンクに注ぎます。10ℓポリタンクに、水道水または、ROろ過水を10ℓまで入れれば200ppmの希釈溶液になります。

(濃度を変えたい場合は、亜塩素酸水の量を変えてください。 食品工場などで使用する際は、亜塩素酸水400ppm 以下でご使用ください。)

亜塩素酸水「クロラス除菌ウォーター」1kg/5kg/20kg 製品写真

空間除菌デバイスDevirus ACとはについての
お問い合わせはこちらから承っております。

お問い合わせはこちら