ニュースリリース

2020年08月17日

各位

株式会社Fujitaka

ひとりで、安心。ひとりで、ゆったり。の喫煙ブース
一人用
喫煙ブース
「SMOKE POINT ONE」新登場!

3密回避し、きちんと分煙。

株式会社Fujitaka(本社:京都府京都市、社長:髙井茂行)は、北欧のスタイリッシュなデザインで、設置するだけで分煙空間がつくれると好評な喫煙ブース SMOKE POINT(スモークポイント)に、一人用の喫煙ブース SMOKE POINT ONE(スモークポイント ワン)をラインナップに追加し、9月より発売開始します。全国のホテルや企業、飲食店などに導入し、高い評価を得ているSMOKE POINTシリーズに、新型コロナウイルス感染予防指針の一つである3密を回避し、一人でゆったり一服できる喫煙ブースとして、一人用のSMOKE POINT ONEをラインナップに追加。受動喫煙防止対策を促進しながら、新型コロナウイルス感染拡大防止にも取り組みます。

SMOKE POINT ONEは、屋外排気不要の喫煙ブースです。
幅840mm奥行き1,100mmとわずかなスペースに設置するだけで分煙環境がつくれ、移設再設置も可能です。
また、ブースを連結して一人用の喫煙スペースを並べるなどのカスタマイズも可能です。

SMOKE POINT ONE
連結イメージ

●SMOKE POINT ONEの主な仕様

外形寸法 幅840×奥行き1,100×高さ2,200mm
重量 320kg
電源 単相100V 50/60Hz
ファンの最大吸引能力 1,800m3/h
設置場所 屋内専用
集塵方式 エアフィルター方式
フィルター集塵効率 総揮発性有機化合物(TVOC)除去率95%以上、排気粉じん濃度0.015mg/m3以下(プレ、HEPA13、活性炭フィルター)

◆SMOKE POINTについて

SMOKE POINTは、厚生労働省が通知している「脱煙機能付き喫煙ブース」の技術的基準をクリアした喫煙ブース。タバコの煙は強力な3段階のフィルターで煙を濾過し本体上部より、きれいな空気に換えて排出。ダクト工事が必要なく、簡単に設置できる喫煙ブースです。

●1SP160RF/セミオープンタイプ ●CUBE/手動ドアタイプ

以上